RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

角度

2017.11.19 Sun
11月19日。

断裂16日目。

歩行療法で固定されたギプスの角度です。
10.jpg

こちらは断裂当初、整形外科でガチガチに固定されたギプスの角度です。
バレリーナ1

こうして見ると随分違います。

ガチガチに固定されたギプスでの生活は大変でした。

足が着けません。

外では松葉杖なので、それほど大変ではなかったのですが、
家の中の移動はめちゃくちゃ大変でした。

ほふく前進か、ハイハイか、お尻をついて前進するか、ケンケンです。
ケンケンは丈夫な足のアキレス腱まで切れたらエライこっちゃ、という訳でやめました。

家の中での動きはほとんど赤ちゃんと同じです。

体の大きな赤ちゃん・・・

気持ちが悪いです。


歩行療法では一応二本の足で立てるので、日常生活にそれほど支障はありません。

とは言え、ガニ股でゆっくり歩いていると、相当不憫に見えるようで、ご老人にやたらと話しかけられます。

痛いでしょう。
(痛くは無いんですけど・・・)

大変ねえ。
(それほど大変ではないんですが・・・)

可哀想に。
(そんなこと言わないで)

日常生活にそれほど支障はないので、悲壮感の無いアキレス腱断裂生活を送っています。

この治療法を人に勧められるかと言うと、それはまだ分かりません。

まだ、治るかどうか分かりませんから。

半年後をメドに見極めたいと思います。

長いなあ・・・

Category:2~3週間 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<30分 | HOME | ダイエット>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。