RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

歩行療法を考える

2018.02.07 Wed
2月7日。

アキレス腱断裂から3カ月。

断裂から約3カ月経ちました。

ギプス除去から2ヶ月弱。

再断裂の第一次デンジャラスゾーンを乗り切りました。

0207.jpg


そんなこんなで、3カ月経ったので、つま先過重が解禁です。

両足のカーフレイズとストレッチを開始しました。

やってみると、ふくらはぎの筋肉が極端に落ちていることを実感します。

その他の症状は

・片足で立てない←筋力よりもバランスの問題。
・片足のカーフレイズ
・階段の下りは横向き
・走ることはまだ無理
・まだまだ、むくみあり

こんな感じです。


ここまで、長いようで、やっぱり長かった3カ月。

長いからこそ「歩行療法」を選択して良かったな、と思います。

この治療方法、始める前は随分迷いました。

何だか怪しい気もするし、半信半疑で不安でした。

まず、保険がきかない。これが一番不安にさせる原因ではないでしょうか。←総額8万円。今思うと、8千円では安すぎて不安だし、80万円では手がでない。

松葉杖不要。歩けるので、日常生活にほぼ支障がない。←ホントかよって感じですが、ホントでした。

治療期間は手術と同じ。←確かにその通りでした。

治療方法は歩くこと。←通勤時間で終了です。簡単過ぎて逆に不安。

頑張って無いので、治ってるのか不安。←治ってますね。

通院も2回だし。←少な過ぎて不安。

アキレス腱断裂なんて聞くと、とんでもない大ケガだと思ってました。

しかし、その治療方法は拍子抜けするほど簡単なものでした。

何より日常生活のストレスがないことが大きなメリットです。

また、アキレス腱を断裂した際にはこちらにお世話になりたいです・・・

2度目はゴメンですけどね・・・



Category:3カ月~ | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。